茨木ふるさとの森林つくり隊

2020.6.21  活動

栗園での下草刈り、椎茸榾木の本伏せ 刈り払い機を使っての下草刈り作業。 きれいに整備されました。栗の木も多くの花が咲いています。この秋の収穫が期待されます。                  榾木の架け台を作成、設置

もっと読む

2020.6.7 活動

竹林の整備 昭和の中期頃までは、農家の家屋近くに栽培されていたマダケ、モウソウチクはタケノコの収穫の他、竹材が稲作や生活用品の資材としてハザ木、ザル、箕、扇子、団扇、唐傘、簾、雨樋、生け垣等々に使われるため、毎年大切に間[…]

もっと読む

2020.3.1  活動 

昨年、園内にあるクヌギ、ナラ、ハンノキを伐採して準備していた椎茸栽培の原木を榾木として食菌作業、仮伏せおよび園内のイバラの根起こし。 90cm位の原木(ほたき)へ一定間隔に電動ドリルで穴を開ける。木の太さにもよるが1本に[…]

もっと読む